2009年05月19日

初回。。。

関東甲信越ローカルで放送された「新トーキョー人の選択」が5月26日(火) 16:00 ~ 16:45 BSハイビジョンで再放送されます! 関西のソニヲタさんお待たせ~って感じです。。。
“ひとりカラオケ”“ひとり焼肉”など、自分だけの「ひとりの時間」を持つことが、ストレス発散や家族の絆を強めるのに役立っている。「ひとりの時間」の大切さを考える。
一歩先行くライフスタイルを紹介する、社会派トークバラエティー。今回のテーマは「ひとりの時間」。“ひとりカラオケ”“ひとりホルモン焼き”など、毎日忙しくても「これだけはひとりで楽しみたい」と、自分だけの時間を大切にする人たちが増えている。会社や家族から離れて「ひとりの時間」を持つことが、ストレス発散や家族のきずなを強めるのにも役立っている。「ひとりの時間」の大切さを考える。
【司会】春風亭小朝, 荒木 美和, 【ゲスト】吉行 和子, 土田 晃之, ソ ニ ン, 大日向雅美, 【リポーター】林家木久蔵
  

Posted by satchie at 02:34Comments(0)ソニン

2009年05月19日

ソニンちゃん御用達。。。

おフランス製のハンドメイドガラスペン。 たぶんコレ・・・。 ソニンちゃんが使っているインクもおそらくエルバン製と思われ。
エルバン   ねじりガラスペン HB21212 スカイブルー
【サイズ】・全長約150mm 軸径約6mm 
【重さ】・約12g
J.エルバンは1670年(ルイ14世在位時代)にパリで生まれた、シーリングワックスとインクの老舗ブランドです。船乗りだった創始者J.エルバンがインドで買いつけた材料が、飛躍的にシーリングワックスの質を高め、封ろうは欧州の流行に、そして習慣となり、王室のご用達となりました。シャネルの香水瓶の封は誕生以来一貫してエルバンが製作しています。
  1700年にはインクの本格的な生産を開始、1792年、最後の神聖ローマ皇帝フランツ2世戴冠の折には、エルバンのインクが献上されたとの史実も残されています。自然の中の豊かな色のイメージに着想を得たインクは定評を呼び、代表的な「ヴィオレパンセ」は、第一帝政時代から1966年までフランス全土の小学校で指定色として愛用されてきました。
 フランス人が最初に指名するインクは、エルバン。これはナポレオン以来の国民的伝統でもあります。

コレの方がそれっぽく見えるかな。。。 もう一丁。。。  

Posted by satchie at 01:10Comments(0)ソニン